ラクして綺麗な歯並びを手に入れるならインビザライン

金属アレルギーと矯正装置の関係性

金属へ過剰に反応し、蕁麻疹や痒疹が出ることもあります。矯正治療をしたいけど、それが心配でなかなか踏み出せないという患者さんも多いのではないでしょうか。新宿駅の近くにある歯医者で行われているインビザラインは、まさに金属アレルギー対策ができる画期的な治療法です。

矯正装置の違い

金属ブラケット

非常に丈夫で、様々な歯並びに適応できるのが最大の特徴です。他の装置に比べて治療費が安いため、安く矯正したい方向けです。

インビザライン

ブラケットやワイヤーを一切使わずできるのがインビザラインの魅力です。発音がしにくいことはなく、薄くて透明であることから周囲に治療中であることを知られずに済みます。

ラクして綺麗な歯並びを手に入れるならインビザライン

口

気になる治療期間

矯正する箇所と症状の重さで違いますが、他の矯正治療に比べても期間が大幅に違うということはありません。ただ、比較的症状が軽い場合は、半年で完了することもあります。全部の歯を矯正するなら、期間は一般矯正と同じく2.3年ぐらいかかるでしょう。

インビザラインの費用

全部の歯を矯正する場合は、100万円前後かかりますが前歯だけの部分矯正なら40万円程で治療ができます。高く感じますが、矯正特有のトラブルが少なくなるため、値段以上の価値があると称賛されています。

インビザラインの魅力

痛みがない

矯正中、どうしても我慢できないのが歯が動く痛みです。とても痛いので、食事を摂るのもままならなくなるそうです。一方、新宿の歯医者で人気があるインビザラインは、はめるだけの簡単な装置なので痛みは全くありません。食事をする際も外せるので、治療中も普段通りに食事が摂れます。

歯磨きがラクにできる

ブラケットが付いている場合、細かい部分まで入念に歯磨きをしなければならないため、時間がかかってしょうがありません。食べかすが詰まった場所を放置すると虫歯になるリスクも高くなるでしょう。インビザラインなら、取り外して歯磨きができるので、虫歯の心配は皆無です。

調整が簡単

一般矯正のように、装置を動かして調整することがない点も、インビザラインが持つ最大の魅力でしょう。治療時間も短く済みます。